Home > コインロッカー

コインロッカー

不況による減給社会、今サラリーマンの間で人気を集めているのがコインロッカーを経営して収入を得る副業です。故障しない限り一度設置するだけで24時間365日フル稼働するだけに、収入が期待できます。

コインロッカーの副業には大きく分けると2つの種類があります。1つ目はコインロッカーを設置する場所を提供するオペレーションリース方式、2つ目は実際にコインロッカーのオーナーとなり運用を行うフランチャイズ方式です。

前者は場所を提供するだけで、コインロッカーの本体や設置費用、そして運用に関わる諸経費は全て会社側が負担してくれます。売上から予め決められた割合がオーナーの取り分となります。後者はフランチャイズとしてコインロッカーを購入し、管理も自分で行います。初期費用は300万円ほどで、場所にもよりますが元手を回収するためには概ね3年から6年程度の期間がかかります。

自分で運用していく分売上の配分は後者のほうが高くなります。効率よく稼ぐにはより多くの人がコインロッカーを使ってくれるような場所を探す不動産関連の知識がある程度は必要となってきます。